Ribaco Minamo・ミナモ

張地特集

キラキラした水面の光からインスピレーションを受けてできた生地

ミナモはとても太番手の糸使いでボリューム感ある椅子生地です。
名前の由来は、開発担当者がある時お客様との打ち合わせで訪問した場所の側に利根川が流れていて、その川の緩やかな流れの中で生まれるキラキラした水面の光からインスピレーションを受けて決まりました。
大きく広げて見てみると、たしかに水面のイメージは感じます!
カラー展開は7色で、日本の伝統色をベースに色出ししていますので、和モダンな空間にも合うと思います!

生地名・ミナモ

クリックして拡大します。

組成
アクリル100% 

特集記事 一覧