納品事例【その2】ダイニングチェアー レッドオーク

東京都 O様邸 納品事例

オンラインショップからお問合せ頂いたお客様からの納品事例です。
平田椅子製作所の中でも人気チェアーの「キャプラアームチェア」と「ハーフアームチェア」の張地ランクAレッドオーク材です。

お客様が張地にこだわられ、じっくりと選ばれた張地はモリデン(FORESTEX)の生地バトン。
背もたれの張地はライトグレーで揃えられ、キャプラアームチェアのみ座面をマスタードの色違いにされるという遊び心。
発色と色味が絶妙に良く、この組み合わせをとても気に入ってくださいました!
この度はお買い上げありがとう御座います。座面のみの販売、背もたれのみの販売も可能ですので、メンテナンス、アフターフォローも兼ねて今後ともお付き合いを宜しくお願いいたします。


平田椅子製作所のダイニングチェアは受注生産で、フレーム作りから座面や背もたれも自社で一貫されて製作されていますので、このように座面と背もたれの色をそれぞれ異なる色にする事も可能です。

また椅子の張地も商品ページだけでは御座いません。生地によりお値段は異なりますが、お客様の理想の生地をお伝えしていただければ、無料お見積りする事ができます。長く、使える椅子だからこそ、お客様の拘りをお伝え「お問合せ」くださいませ。

参考として一部生地メーカーのリンクを付けていきます。

「モリデン」

「リバコ」

「シンコール」

「サンゲツ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。