納品事例【その3】折脚テーブル ウォールナット

岡山県 K様邸 納品事例

オンラインショップからお問合せ頂いたお客様からの納品事例です。
MUKKUオリジナル「折脚座卓」をお客様のご要望にカスタマイズさせて頂きました。

来客時などに使用する為の、収納出来るお洒落な無垢材の折れ脚座卓をお探しでMUKKUオンラインショップを見て、初めお電話頂いております。それから、LINEでのやり取りでこの流れでご注文頂いております。ではご覧下さい。

製作、完成までの流れ

当店の折れ脚テーブルはスッキリとスタイリッシュなモダンをイメージにした為、天板を薄く見せる加工がしています。

この商品を見て下さったお客様が和室に置くので、もう少し「野暮ったくしたい。」とのご依頼で、天板の端底面に丸みを入れた「ふな底加工」に変更してほしい依頼です。ふな底加工は船の底のような加工で、ダイニングテーブルの天板にもよく採用します。
↓こー言う加工です。

お次はテーブルの脚も角があるので、ふな底加工に合わせて丸みをこんな感じでと絵を書いて頂きました。

こんな感じになりました!とか楽しくやり取りさせて頂きながら♪完成まで楽しみにされるのもありです。

そしてそして完成したものがこちらです!↓

ウォールナット無垢材のお客様拘りデザインの完成です!加工を変更する事で、モダンなイメージから、優しいナチュラルへイメージ変更です。素敵ですね!こちら折れ脚テーブルですので、収納したお写真もいただきました。

押入れの隙間にスッキリ収まっています♪
今回、拘りのデザインをご依頼いただきましてありがとうございました。楽しかったし満足して頂いた事に、とても感謝しております。
お買い上げ、ありがとうございました。


このような流れで、お客さまの拘り家具を製作承りさせて頂きます。
MUKKUオンラインショップは家具をデザイン、販売する代理店です。作っているのは福岡県の大川家具職人に製作依頼しています。
当店は一人で経営する事で、経費を抑えているので比較的お安めで販売できていると思っています。
安いからと言って、品質は落としたくありません。このブログではお客さまからの喜びの声と共に、当店が依頼している家具職人の製作事例をご案内させて頂いております。
皆様のあーしたい。こーしたい。をどうぞ「お問合せフォーム」からお気軽にお問合せくださいませ。
24時間お待ち致しております。深夜、寝ている時は返信が翌日に遅れますが(汗)、起きている時は気づいたら直ぐにご返信させて頂いおります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。